すごいぞ大豆!タンパク質は豚肉よりも多く「畑の肉」は伊達じゃない

soybeans-182295_1280

こんにちわ、最近は仕事中に大豆をポリポリたべているナカゴミです。

 

みなさん、大豆が「畑の肉」と呼ばれるゆえんをご存知でしょうか?

 

そう、タンパク質が肉と同じくらい、もしくはそれ以上含まれているからですね。

 

たしかに、ソイプロテイン(大豆)がある位だからタンパク質が豊富というのは間違いないとは思うのですが、実際のところ、本物のお肉と比べて、どの程度の量なのでしょうか。

 

今回は、そんな大豆の凄さについてご紹介していこうと思います。

 

▽もくじ

1.「畑の肉」と呼ばれるようになった所以
2.大豆のタンパク質含有量は35%
3.居酒屋にもありそうな大豆一品料理
4.さいごに

 

 

「畑の肉」と呼ばれるようになった所以

畑の肉 大豆

大豆が「畑の肉」として、栄養価の高さが注目を浴びるようになったのは、1885年(ウィーン万博開催の年)と、意外と最近の事。

 

当時行われていたウィーン万博で日本の農産物として出品されたものの中に「大豆」があり、その栄養価の高さに注目したドイツ人が自国での栽培を開始した事がきっかけです。

 

その時のキャッチフレーズが「大豆は畑の肉」でした(残念ながらヨーロッパの土は大豆には合わず、栽培は断念されましたが…)。

 

ちなみに、大豆はヨーロッパでは「畑の肉」と言われていますが、アメリカでは「大地の黄金」と言われています。

 

 

大豆のタンパク質含有量は35%

soy-beans-968986_1280

大豆にはたんぱく質が総量の35%含まれており、この数値はプロテイン等、人工的につくった食べ物意外では中々おめにかかりません。

 

しかも大豆のたんぱく質は量だけではなく、質が非常によく、必須アミノ酸を豊富に含んでいます。

 

タンパク質はアミノ酸から構成されているのですが、その中でも非常に重要なのが「必須アミノ酸」。

 

必須アミノ酸は8種類(イソロイシン、ロイシン、リシン、メチオン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン、バリン)あり、それらは人間の体の中では作り出すことが出来ないために、食品などから摂る必要があります。

 

必須アミノ酸(8種比較)

大豆100g 豚肉100g
イソロイシン 1800mg 990mg
ロイシン 2900mg 1700mg
リジン 2400mg 1800mg
メチオン 1200mg 820mg
フェニルアラニン 3300mg 1500mg
スレオニン 1400mg 950mg
トリプトファン 490mg 250mg
バリン 1800mg 1100mg

 

必須アミノ酸を比べてみると豚肉よりも、どれをとっても高い数値…もはや肉を超えてますね(笑)

 

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンも豊富に含まれており、 他にも大豆サポニン、大豆レシチンという栄養素はコレステロール値を下げ、中性脂肪を減らす働きがあり、高脂血症の予防効果もあります。

 

更には、大豆に含まれるリノール酸の働きで、疲労回復効果や老化防止にも効果がある、といった、とても凄い食べ物なのです。

 

 

居酒屋にもありそうな大豆一品料理

 

大豆=枝豆

枝豆
大豆がまだ若いうちに収穫したもので、枝豆が実は大豆ということを知らない人も多いと思います。枝豆にはタンパク質の他、鉄分やビタミンCも豊富に含まれており胃腸の働きを促進します。

 

もやし
実はもやし、大豆等の豆を暗所で発芽させたものです。大豆もやしにはビタミンB、食物繊維、カリウムなど、他のもやしの2倍も含まれています。

 

煎り豆
煎った大豆のことです。節分の豆まきで使われる豆と言えばわかりやすいでしょうか。おやつやおつまみとして手軽に食べることができます。煎り豆の栄養素は煎る前の大豆と全く変わりません。私は仕事中にこればかり食べています。

 

納豆
蒸して煮た大豆を、納豆菌により発酵させたものです。大豆そのもの栄養に加え、ナットウキナーゼやポリアミンなどの栄養素が加わりさらに体に良い食べ物となります。ナットウキナーゼは血栓を防ぎ血液をサラサラに、ポリアミンは新陳代謝や老化防止に効果があると言われています。

 

豆乳
大豆を加熱して粉砕し搾った乳状の液体です。組織を壊し脂質などを一旦遊離させ繊維質を取り除くため、本来消化の良くない大豆そのままの状態より消化吸収率は高くなります。そのため幼児や病人、高齢者の栄養摂取にも適しています。

 

湯葉
豆乳を熱した時に表面にできる皮膜です。大豆同様の高い栄養価があります。また同じ量の木綿豆腐と比較するとミネラル、ビタミン、アミノ酸などほとんどの栄養素を2~4倍多く含みます。

 

おから
豆乳を搾ったあとの搾りかすです。食物繊維やカルシウムを豊富に含んでいます。食物繊維の量は100g中11.5gもあり、これはごぼうの約2倍。おからの食物繊維「セルロース」は水に溶けずに腸まで届き蠕動運動を促進するため、便秘の解消や腸内をきれいにし、大腸ガンの予防にも良いとされています

 

豆腐
豆乳をにがりで固めたもので固め方により木綿豆腐、絹ごし豆腐などと区別されます。栄養価はもとの大豆とあまり変わらず良質なタンパク質を多く含んでいます。

 

厚揚げ
木綿豆腐を水切りして油で揚げたもの。絹ごし豆腐から水気を切ったものが木綿豆腐ですが、さらに水気を切って揚げたものが厚揚げです。油で揚げる分カロリーは上がりますが、水気を切った分その栄養価は凝縮され、同量の木綿豆腐と比べるとカルシウムは約2倍、鉄分は3倍、たんぱく質は5倍にもなります。

 

 

さいごに

「畑の肉」と呼ばれる、大豆の凄さはご理解頂けたでしょうか?

 

食生活が乱れがちだったり、中々食事を食べる時間が無いという人には、持ち運びも簡単なのでお勧めです。

 

値段も非常に安価に手に入るので、トレーニングされる方もそうでない方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね〜!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中込 智喜(GOMI)

中込 智喜(GOMI)SMILE ACADEMY,INC. CEO

投稿者の過去記事

185㎝、76kg、SMILE ACADEMY,INC. CEO。ALLOUTプロデューサー。1984年山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ医科学科卒業。パフォーマンスチームALL OUTのプロデューサーとして世界の医療費削減プロジェクトを進行中。パフォーマンス・メディカル領域は専門領域だが、ボディメイクは現在自分の肉体改造で勉強・実験中。

Follow Us!

follow us in feedly
PAGE TOP