大手スポーツジムの料金等を比較し、細マッチョがエニタイムを選んだ理由

こんにちわ、家ちかくのエニタイムに週4で通い、3ヶ月でガリガリから10kgの筋肉増量に成功した筋肉紳士プロデューサー(@changomi)です。。

 

今回は、夏に向けてトレーニングを始めようという皆さん、ジム選びって迷いますよね。

 

実は私も過去に、コナミスポーツやNAS、ルネサンス等に通っていた事がありますが、今回、本気でボディメイクを始めるにあたって、エニタイムフィットネスに通わせて頂いてます。

 

なぜ、数ある会員制トレーニング・スポーツジムの中からエニタイムを選んだのかを、大手スポーツジムの簡単な比較から、ジム選びの参考になりそうなポイントをご紹介しようと思います。

 

決して、私、エニタイムのまわしものではありません(笑)

 

少しでも、最適なジム選びの参考に少しでもなれば幸いです。

 

▽もくじ

1.今まで失敗してきた、私のジム選び・比較
2.エニタイムフィットネス選んだ理由・わけ
3.他にも24時間営業ジムで迷いました
4.さいごに

 

 

今までの失敗してきた、私のジム選び・比較

-shared-img-thumb-OOK863_asaokitara_TP_V3

まず、ジム選びにおいて、第一におさえるべきは「通いやすさ」

 

これはどんなトレーニングレベルの方でも揺るぎないポイントかと思います。

 

私ももちろん、今まで通っていたジムはコナミ以外、基本的に家、もしくは会社近くでした(コナミは会社の福利厚生で安く使えたので使ってましたが…)

 

そして今までは、ボディメイクに関してあまり知識が無かった事もありますが「筋トレしてマッチョになる、痩せる」というよりは「プールで泳ぎたい」「すこし筋肉つけばいいかな」が目的だったので、プールつきのスポーツジムを選んでました。

 

もちろん、その時は「プールで泳いで気持ちよかった」というだけで、特に肉体が変わる事もなかったですね(笑)

 

 

今回エニタイムフィットネスを選んだ理由・わけ

エニタイム比較

会社の帰り道にあるというのももちろんありますが、下記の項目がポイントになりました。

 

圧倒的に安い(月7000円程度で24時間使い放題:福岡の場合)

場所が通いやすい

全国、海外でも同じように使える(出張も多いので)

24時間営業

・写真撮影OK

・すいている(私がメインで通っている店舗のみ 笑)

 

※仕事上、普段からALLOUTという筋肉紳士の皆さんから肉体改造について学べる & 私は意思が強いので、パーソナルトレーニングは必要なしとの判断があってこそのチョイス。本来は本気で目的達成を目指すのならプロに教わるべきです。

 

今回の私の場合は「カッコイイ体になろう」というものだったので、プールだとかサウナ、ヨガ教室とか、そんな物は全く必要ないので排除し、少しでもプロテインやクレアチン、BCAA等にお金を回したかったので料金の安さはかなり重視しました。

 

エニタイムは料金安いわりに、施設もオシャレで綺麗ですし、一応スタッフは少数常駐してますが、会費を抑える為に、夕方にはいなくなったり、掃除だけするという感じです。

 

シャワー室もありますが、お風呂やサウナはなし、サプリメントの販売等も一切なし、と非常にシンプルにトレーニングだけするには十分な設備かと思います。

 

ただ、外部のパーソナルトレーナーにはお願いできないみたいで、エニタイムのトレーナーにパーソナルはお願いしなければいけないとのこと。

 

本人自体が鍛えていないであろう人に教わるのは、かなり微妙かなって思いましたね…。

 

 

他にも24時間営業で迷いました

girl-in-the-gym-1391369_1280

ジムにいけない理由を自分に与えない為に「24時間営業」は必須条件とし、他にもゴールドジム、ジョイフィットを候補として検討しました。

 

が、ゴールドジムはガチのトレーニーが多すぎてちょっと怖い & 家から遠い、という事でスルー。

 

ジョイフィットはエニタイムの向かいにあったのですが、外から見た感じだと高齢者の利用が多い気がしたのと、雰囲気がエニタイムの方がアメリカンでセレブ的な感じがしたのでエニタイムにしました(笑)

 

東京の家の近くにもエニタイムがあったって事も大きいですが、ジョイフィットとエニタイムはそんなにかわらないんじゃないかと思います。

 

 

さいごに

スポーツジムを選ぶポイントは人それぞれ違うと思いますが、こちらの記事「スポーツジムを選ぶ比較ポイントまとめ(筋トレ、ダイエット初心者にお勧め)」も参考にして頂ければ幸いです。

 

個人的には、筋トレ初心者の方は費用がかかっても3ヶ月程度はパーソナルトレーニングをお願いして、その後は24時間営業の安いジムに通うのがいいと思います。

 

コナミとかルネサンスとかは、趣味でかようにはいいと思いますが、目的達成(痩せる、マッチョになる)の手段としてはちょっと微妙かと…

 

 

最近は、パーソナルトレーニングジムに24時間ジムの機能を合体させたハイブリッドジムもでてきてますので、こちらは費用もおさえることができていいところ取りなのでおすすめです(今のところ福岡限定になりますが)!

 

ダイエット・ボディメイクに興味あるかたは、ボディハッカーが集い、運営する「ボディハッカーズラボ (福岡パーソナルトレーニグジム)」もぜひチェックください♪

 

 

ジム選びで参考になる記事

パーソナルトレーニングはジムでなくトレーナー個人で選ぶ時代

 

【福岡】女性トレーナーのパーソナルトレーニング(ベストボディ優勝:山本鈴) 

 

スポーツジムを選ぶ比較ポイントまとめ(筋トレ、ダイエット初心者にお勧め) 

 

中込 智喜(GOMI)SMILE ACADEMY,INC. CEO

投稿者の過去記事

185㎝、76kg、SMILE ACADEMY,INC. CEO。筋肉紳士プロデューサー。1984年山梨県生まれ。早稲田大学スポーツ医科学科卒業。パフォーマンスチームALL OUTのプロデューサーとして世界の医療費削減プロジェクトを進行中。パフォーマンス・メディカル領域は専門領域だが、ボディメイクは現在自分の肉体改造で勉強・実験中。

24時間ジム ALLOUT情報 アンチエイジング エクササイズ コスプレ コラボ企画 サプリメント サマースタイルアワード サラリーマン シックスパック ステマ ストレッチ ダイエット トリビア トレーニングウェア パーソナルトレーニングジム ビジネス プライベートジム プロテイン ベストボディジャパン ボディハッカー出演実績 ボディビル マッスルカフェ マッスルプラス マッチョフリー素材 リハビリ 仕事 健康 博多 営業 外資系筋肉 天神 減量 研修 福岡 筋トレ 筋トレ動画で学ぶ 筋肉 美女トレ動画 美容 脚全般 脱メタボ 腕全般 腹筋 赤坂

Follow Us!

PAGE TOP